理念

「アカデミック」=「正統派」。

 

 本事業部の求めるところは、まさにこのひと言に尽きます。
 あらゆる社会情勢の影響を受けながら、我々の業界はかつてない混迷を呈しています。

 従来通りの、病院や施設内での保険業務従事者が大多数を占める中で、超高齢化社会に向けて財源等の不安を抱え、職域拡大の必要性が危機感と共に現実味を帯びてきています。
 新たな分野へ果敢に船を漕ぎ出す仲間の飛躍的な増加は、喜ばしい反面、利己的な側面を孕む活動も散見され、業界の順風満帆な発展の妨げとなるやも知れぬ懸念も生じています。
 このような混迷の時代を迎え、それぞれが与えられた資格の範疇をしっかりと自覚し、互いに過不足を補い合って、方向性を同じくすることで、適正な社会貢献と業界の発展を目指すために、その礎となるべく本事業部は発足いたしました。

 本事業部が、その「礎」となるために、何が出来るのか。
 我々の尊厳の根拠とも言うべき、学術的知識と技術の充実。
 正当な職域拡大のための、確かな情報提供と示唆。
 多職種連携に必要な、コミュニケーション能力の啓発。
 異業態間での、情報交換と交流。

 様々な可能性を模索しながら、業界の健全な発展に寄与するには、その根底に据えるべきはまさしく「正統派」というキーワードであると考えます。
 「アカデミック」を旗印に、本事業部は、この混迷に一条の光明を掲げて邁進して参る所存です。